YouTube・Facebook・Instagram

3大SNSを利用して

社会貢献とあなたのビジネスを完全一致させて

感謝される新しい仕事の方法に興味ないですか?

治療家やセラピストは困っている人、悩んでいる人を施す仕事です。いえば奉仕的な面が非常に強く、誰かの為に手助けしたい、

応援したいという意識の高い人が多いと思います。開業の動機も”誰かの為に役に立ちたい”という気持ちからのスタートでした。

それは今でも持っています。 今は自院を営みながら炭酸整体のメンバーと月1〜2回スポーツ現場で認知活動の一貫でサポート

活動を行っています。この活動は社会貢献活動の一貫だと私は考えています。なぜならそれはスポーツされている方々が辛い練習を
乗り越えた子供達、好きなスポーツで汗を流す為に仕事を頑張ってきた大人達が良い結果を残せるお手伝い、怪我の予防に貢献できて
いるからです。これは私は一生続けていくつもりです。

でも、正直なところ社会貢献したくても院の収益などの経営面を考えると躊躇してしまいがちなところは当然あるかと思います。

社会貢献をしながらビジネスができる

仕組みがあれば良いと思いませんか?

人は日々情報に影響を受けています。当たり前ですよね。

周りにいつもネガティブな情報があれば気持ちがマイナスになります。

例えば朝からテレビを観ていると”親からの虐待を受けた子供”や”子供が親を殺害”したとか

”政治家の不正”ニュースなどと暗い話題ばかりでその情報を毎日何度も何度も観ているとどんな気持ちになりますか?

 

 

やっぱりネガティブな気持ちになりますよね?

ネガティヴな情報やネガティブなニュースを聞いているから

人間が確実に影響を受けています。私は日本人は特にネガティブな情報ばかり受けていると思っています。

日本人に元気が無い理由は元気がなくなる情報を受け続けているからです。

 

 

なぜ?

ネガティブな情報ばかり流されるのか?

答えは簡単です、その方が視聴されるからです。

 

 

ネットでも誰かを批判したり、

負の発信の方がアクセス数が上がるからです。

それを、逆に私が「お前は間違っている」と発信することが

ポジティブになるのではありません。

 

 

それは”言い争い”になるので結局ネガティブなってしまいます。

だから私はその発信方法を選択しません。

 

 

では、どのような選択をしたのかお話をします。 

情報量の絶対数で勝負する

仮に、負のネガティブな発信が100
(単位は無いので絶対数とする)とした場合、人々が浴びています。
その100を超える良い情報量を発信をしていきます。


一切戦わない、一切否定しない。

私自身が良い情報を沢山発信すれば

日本人が得られる情報で感じられるものが
前向きに捉えらる人が増えれば日本人は元気になれると思っています。

 

 

実際私も良い情報を得る事で人生が大きく変化しました。
私も同じように良い情報を発信し続けています。

その理由は、

 

良い情報=社会貢献

あなたが良い情報(前向きな情報)を
発信する事で観ている人はどうなると思いますか?

 

 

絶対ポジティブになりますよね!!

 

 

そのあなたの発信そのものが必然的に社会貢献になるのです。
それも、自分が死んでからもそのメッセージは発信し続けられるのです。

永久に良い情報が発信され続けるのです。

 

 

私は仕事の理念と人生の理念があります。

”仕事の理念は私と出会った全ての人が幸せを実感できるお手伝いをする。”
”人生の理念は子供達が夢や希望が持てる世界に変える。”

 

 

その理念を追求して行く為に

良い情報を発信し続ける事が大前提です。そして子供達に良い
影響を与え続けて行く為には先ず大人達の意識を変えていく事が
第1歩だと思っています。

 

 

 

私と同じ志を共感できるあなたへ
一緒に私と日本人の元気を取り戻しませんか?

 

 

これからの未来ある子供たちにネガティブな情報が

多い中で生活させたくないと思いませんか?

良い情報を発信し続けるのが私たち大人の責任だと感じているので
今回このプロジェクトを立ち上げました。

 

 

今から社会貢献とビジネスの完全一致の
ビジネスについてお伝えします。

 

 

 

 

社会貢献とビジネスの完全一致システム

あなたの業種に問わず、集客活動をしていると思います。
例えばブログをアップしたり、SNSをアップしたりしていると思います。

実際のところ問い合わせなどが無い方が多いかと思いかも知れません。

 

 

でも、ある事をする事で劇的に変化がでます。

YouTubeで例えるなら再生回数が増える。
Facebookで例えるならいいねが増える。
Instagramで例えるならフォロワーが増えます。

 

 

 

それが社会貢献となり集客に繋がるのです。

 

 

 

それがLINE@とGoogleマイビジネスです。

この融合で社会貢献からの延長で自分のビジネスと完全一致します。
当然その逆のビジネス経由からの社会貢献も成り立ちます。

 

  

 

私はこのチャレンジにおいてイイネ!ジャパン”というチームを作ります。

提供サービス内容

発信の元になるメディア

動画であなたの専門分野の知って得する

良い情報を発信する要のSNSです。

想いや人柄も画面が通じて発信されます。

共感してもらうメディア

YouTubeと同様発信しますが、共感を意識して発信していく。YouTubeやLINE@への導線になる指令塔的なSNS

写真貼るだけのSnSでは無い

Facebookよりもアクティブユーザが多いSNSですが単なる写真閲覧だけではない
使い方でビジネスに繋がる起点となるSNS


この3大SNSを理由して社会貢献と連動したビジネス構築をしていくサポートを行います。

YouTube:いかに視聴してもらうかがポイント。チェネル登録を増やし再生回数を伸ばす方法を解説

Facebook:使っている方も多いですが、ビジネスの起点となるLINE@への誘導する方法を解説

Instagram:#(ハッシュタグ)を利用して属性をリサーチしフォロワー作りをする方法を解説

簡単に述べましたが全てにおいて型があります。がむしゃらに行っていても全く成果がでていない人が殆どです。

しっかりコツとポイントをお伝えしていきます。

※今回特別特典としてInstagramのフォロワー作り一番のポイントとなる”いいね”自動システムの

セッテイングマニュアルをプレゼントします。

今回は私の熱い志に共感してくださった方に限りYouTube、Facebook、InstagramからのLINE@への誘導方法と、

今後もっと強力になると予測されるGoogleマイビジネスの運用方法のポイントの解説も合わせて行います。

【参加条件】

私は今この5つのオンラインを使用して社会貢献活動とビジネスを連動させて運用しております。今から衰退するものではなく

今後さらにこのSNSの運用が重要になってくると思われます。特にYouTubeは必須のSNSだと感じております。

 

【参加条件】

①.私は日本の元気を取り戻そうと真剣に考えています。面白半分とか、冷やかしなどでの参加はご遠慮願います。

②.上記アカウントを全て持っている人に限ります。

③.本当はもっとボランティア活動をしたいけどなかなか行けない。

若しくはどこに行っていいか分からない。

④.SNSが今一理解できていないけどやらないといけないと思っている。

③.将来の子供達の為に今から良い情報を発信し続けていきたい。

※治療院以外の業種の方も大歓迎です。

参加費用

募集締切3月19日まで

ZOOMで開催予定

講座期間中及び終了後もグループLINEにてフォローしていきます

198,000円➡️98,000円(全3回/月)

4月から予定※詳細は参加者の方に別途連絡致します。

◆安治久志◆日本炭酸整体協会代表、あんじ整体院院長。治療現場に立ちながら、全国に炭酸整体の普及活動も行っている。

炭酸整体という技術でメディアに多数取り上げられる。そのブランディングを活かし日本全国で約80院が炭酸整体を導入している。

最近ではスポーツ大会の現場でサポートブースを設けて地道に炭酸整体のメンバーと認知活動にも取り組んでいる。

 

参加費用

募集締切3月19日まで

ZOOMで開催予定

講座期間中及び終了後もグループLINEにてフォローしていきます

198,000円➡️98,000円(全3回/月)

4月から予定※詳細は参加者の方に別途連絡致します。